姉と弟


Ciel Tusker

ちょっと歳の離れた、私の実の弟だ。 

彼が3歳の頃に家を出て、再び会ったのは12年後だった。




父は武道に通じており、Cielもその才を少しづつではあるが開花し始めている。

彼が入って1年になるが

もうこのチームには必要不可欠な人材だろう。

 

楽観的な考え方をする子だけれど、特に問題はないし

それも空気を和やかに変えることにもなっている。




ただひとつ。

早くに家を出た私のせいなのか、寂しさからなのか

母が彼を溺愛していると聞いた。

 幼い顔立ち、中性的な顔立ち、その容姿からか

頻繁に女物の服や髪型をさせていたらしい。
 
中には私のお下がりなんかも・・・ 






その結果が今、こうなっている。







姉と弟2

姉と弟3