がんばろうPSO2

じゃぬです(   ^ω^   )ぽこっ


まずは
感謝祭大阪会場へ参加されたプレイヤー様
運営様

お疲れ様でした。



 私自身にハプニングがいくつかあったものの
無事に終わり

最高の時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。


簡単な参加レポートを作成しようと思っていたのですが

今現在もDDoS攻撃は続いている状態で
PSO2サービスは一時停止状態です。



そんな中
ブロガー仲間であるおとうふさん考案の企画に
心を打たれましたので

先にこちらの記事をやっておこうと思いました。


レポートに関しては
PSO2復帰後に
改めて行います。
申し訳ありません。




 今回の
「がんばろう!PSO2アークス共闘リンク」
概要につきましては

 

実家は創業130年豆腐店!アークス活動日記

 発案者おとうふさんの記事より参照してくださいませ。















では!
しっとりムードを払拭しますよ!




まず私がPSO2に出会ったのは

なんと


 

2012年6月28日なんですよ‼



もうすぐ2周年デスね!!



pso20120628_015623_001

この時は
オープンβとかなんとかよくわからない仕様の時期だったと記憶してます!
キャラ名も違いますしね!
右上のブロック表記も違いますし!


当時はモンスターハンターフロンティアオンライン(MHF)という別ゲーをやっていたのですが
MHF版豚小屋さん的なブログで紹介されてた(皮肉的な意味で)んです
 
キャラクタークリエイトの自由さがウリだったので
ちょっとMHFの休憩がてら始めてみたんです。
あっ、面白いなーって思ってはいたのですが

MHFのほうで色々ありまして
PSO2は一旦ここで閉じた次第です。



えー、それから 約9か月という長い時間触れていなかったのですが
MHFからの友人がPSO2ってゲームやってみない?
との一言で再開しました!

もちろん

友人に合わせるために 新規アカウントでゼロからのスタート!

なので

誕生日のほうは一応2013年3月ということに設定してあります!
出会いと始まりは別物ですからね!


pso20130324_150205_000

当ブログコメンテーターでおなじみの楓子ちゃん
現在休止中ですが復帰お待ちしております!


ここから先は過去記事通りってワケですよ!

ブログ自体もMHFのころからやってましたので
(MHF記事は一部を除き削除済み)


ブログを始めるきっかけ

っていうのは無かったりします!


ですが
私の心をゆれ動かしたブログはたくさんあります!

中でも
 PSO2開始初期から拝見させていただいていた



pso2_portrait


 筆者はcamuraさん
衣装ごとに合わせたコーディネート例と
撮影テクニック
ロビーアクションの使い方

色んなことをコチラから学ばせてもらいました。
 衣装ごとにカテゴリわけされているので
とても参考にしやすいんですよ!
 
撮影されるSSも
どれも当時の情景が浮かぶような
メッセージ性の高い写真です

「いつかこんなふうに撮れたらなぁ」 

と日々思いながら私もSSを撮っている
それだけ心をゆれ動かされています。









つづいて
camuraさんのリンクを追って出会ったのが



ナウラのぷそしょ。
 

筆者はナウラさん
ゲーム内SSなのですが

キャラクターだけじゃなくて
その背景
時にはエネミー
全てが作品なんですよね
写真美術館に行っているように思える所です。

私自身は現実でカメラを握ることはあまりないのですが
他人の写真作品を見るのは大好きです。
写真に込められた意味や意図を汲み取るということが
とても楽しいんですよね

前述のcamuraさんが「静」であるならば
ナウラさんが「動」

私もリアルクラフター系SS勢として頑張って行きたいと思っております。

  このお二方を
今回は皆様にご紹介したいと思いました。
もちろんまだまだ紹介したい方はたくさんいます! 


 




だいたいこういう記事書くと
締めをどうするかわからなくなるんです。

そのへんの知識レベルや国語力が今後の課題デスよね~


運営さんに向けて何か作るか!

っていっても

60分で描きあげよう!みたいなことは
モノづくりでは無理ですし

なんかやるんなら妥協とかしたくないし 

ハンパなものは見せられないという変なプライドもありますし

って感じでぐるぐるしちゃいますからね!



 
最後になりますが

私たちプレイヤーが出来ることは

復旧を願って耐えること

これにつきると思いマス

運営さんも頑張ってます

私たちも頑張りましょう

私たちになにができるかとか

そういうのはよくわかりませんけど

ブログという媒体を扱っているのだから

他のプレイヤーさんを少しでも

楽しませることが出来ればと

思っています




じゃぬでした(   ^ω^   )ぽこっ