じゃぬです(   ^ω^   )ぽこっ

おひさしぶりでございます!


そして



おまたせいたしました!



ヤスミノコフ9000Mレプリカモデル完成しました!
あとウェポンホログラムも。

IMG_0888

 
制作期間8ヶ月‼
(実質2ヶ月) 
 FRP製、一部レジンキャスト、アクリル樹脂

Twitterでは先行して発表しましたが
沢山の反響、お褒めの言葉ありがとうございました(^◇^)

今回の記事、バカみたいに長いです。
なので最初に作品の紹介
次に作り始めた経緯や過程のお話
最後にこれからのお話

3部にわけております。
作品みて右上の「×」ボタンを押してもヨシ
最後まで見てもらってもヨシ
そのへんはどうぞご自由に!

それではまず作品のご紹介。

IMG_0878
IMG_0880
IMG_0884

ヤスミノコフ9000Mがメインでの制作
ディスプレイ台座としてマイルームグッズのウェポンホログラムを制作しました。

IMG_0879
IMG_0883
IMG_0890
IMG_0886


FRP一体成型で作ってますので
別パーツ感を表現するのがとても苦労しました。
行程としては

原型→樹脂型で複製→塗装

配色は黒立ち上げから
メタルカラーアイアン、ステンレス、ファインシルバーを使い、ウエスにて研磨
スモークでシャドウ吹き、クロームシルバーでドライブラシをしています。
グリップは焼鉄色
とにかく金属をどう表現するか、これが課題。
ステンレス、ファインシルバーの部分は
下地処理をきっちりと行い輝きがでるように
アイアンの部分は下地黒をすこし遠目から吹いて、
梨肌の表面を作ってからアイアンを吹きました。
このあとウエスで研磨して、鉄の黒皮っぽさを出しています。

この大きさでのここまでの塗装は初めてやったので
なかなか試行錯誤の連続で楽しかったのが一番の感想。
基本全面ベタ塗りですからねウフフ

どうも説明がヘタなもので
言いたいことはあるけれど文章にできないのでこのへんに。
実際見ると、結構アラが目立ちます。
ここをこうしておけば。。。
反省点が多々残ってますが
完走できたことがなによりもうれしい、この一言です。




続いて経緯と過程のお話。

最初に、制作期間8ヶ月とありますが、
事の発端は2013年8月にまでさかのぼります。。。
当時のわたしは☆10武器をもっておらず、
チケットが手に入ったらまず!ヤスミを買うんだと
【ヤスミ貯金】という名の貯金を10Mほど貯めておりました。

けれど掘れども掘れどもレアは出ず
すっかり意気消沈してました。
そこで何者かの声が


「手に入らないなら作ればいいのこふ。」


あれはきっとヤ神参照)だったのでしょう


というわけで8月から一応スタートという形に。
とはいえ当時はヤスミを持ってないので
自慢げにホログラムに飾ってあるフレンド部屋に侵入して盗撮したり
ネットの海から画像を拾ったり
(その時に知ったのが弐挺拳銃さんでした・ω・)
 そうして寸法取り、図面におこしたりしてました。
 構想や段取り、必要な素材を集めていたりしていると
あっという間に9月!
8月最後から10月頭までは
仕事がいまだかつてないほどの忙しさ。。。
ここで最初の休止期間なわけです。
仕事も落ち着いて、ぼちぼち原型を作っていたら

 たびたび見ていた弐挺拳銃さんが
アークヌミュージアム】 
なるものを開催、と。

ヤスミノコフに関するものなら何でもアリ!
とあったので、これは好都合と!
自身のモチベーションもかなりあがって
PSO2の時間と睡眠時間を削って制作に励んでおりました。

しかし現実は非常で
また仕事が忙しくなり、制作の時間もあまり取れなくなり、
締切も近づいて、ただただ焦るばかり。
焦ると、ホラ。
失敗するわけです。
スゴロクのふりだしに戻る状態。
締切まであと1週間。



「バックレよう。」


バックレようといっても
「9000M作っとるやでー^^」 
と豪語してたわけでもないので
 何事もなかったかのように
ブログ通常稼働してたわけです(口笛)

このあとおよそ2か月の放置。
 仕事も落ち着いて
PSO2でも防衛戦の実装による9000Mの投げ売りでようやく手に入れることもでき
再びリアルクラフトに火がつきました。

Twitterを始めて
いろんな人に経過を見てもらえました
一人でコソコソよりも、誰かに見てもらう前提と考えると
モチベーションも全然違いますね。
そうして晴れて4月2日に完成することができました。

個人的には「実は~だった!」っていうのは
後出しじゃんけんみたいであまり気分がよろしくないんですけど
それでもヤスミノコフを通じた縁です
感謝と敬意をこめて
弐挺拳銃さんに、とあるプレゼントを。。。

フフフ
それは言わずともご本人がババーンと記事にしてくれるでしょう(ゲッスゲス)

 


最後にこれからのこと。

いろいろと制作中に思うことや反省点も多々あるわけで
自分の限界や出来ることが見えた今回の制作でした。
「ここまで出来る」
「次はその先を」
というのを目標に次のターゲットを決めたいと。

作りたいものはたっくさんありますねえ

・ヤスミノコフ9000Mリベンジ
・ガンスラッシュ、カルデスタ(完全変形)
・ツインマシンガン、アタッシュオブス(完全変形)
・アサルトライフル、ファイアーアームズ

・感謝祭大阪会場にむけて、1,2か月で作れる何か
(ぶらさがリリーパ、抱っこラッピーなど)
・フィギュアサイズのダークファルスエルダー
・ラッキーくじで当たったキーチェーンのリリーパを大量複製して癒し空間作り
・工房をPSO2マイルーム化計画

などなど、ズララーっと書きましたが
今年出来て2つ。。。が限界でしょうね('ω')
リリーパ大量複製がマジでやりたいなと。
絶対癒される。


 おっきいもの作ったあとはちっちゃいものが作りたくなる。
そんな感じ・ω・



といった感じです
ここまで読んだ人は適度な目の休息をオススメします!
遠くみて!ホラ!山とか!←目に優しそうな文字を使う気遣い

とりあえず制作後半の追い込みが激しく
ちょっと休息したのち



工房の片づけから始めます!



それではまた
最新情報はTwitterにて!

SJ-craft.のじゃぬでした(   ^ω^   )ぽこっ