こんにちわ(   ^ω^   )ぽこっ


今回は話題の幼顔でのキャラクタークリエイト方法
そのじゃぬ的なススメの紹介です。


幼顔といえば
pso20130701_013300_001

クラリスちゃんが代表されますね。

幼顔だとどうしても

・輪郭の丸み 
・豚っ鼻
・笑顔カットインの恐ろしさ

 
 この3つが問題となってきます。
輪郭と鼻に関しては何とかできますが、

最初に言っておくと
笑顔カットインの恐ろしさは解決できません!

これは笑顔の仕様の問題なので
プレイヤー側でなくすことができないのです。

なので
じゃぬ的なススメとしては

1、笑顔の恐ろしさを多少マシにする
2、笑顔を使わない

このどちらかを勧めたいと思います。

まずは1に関して
pso20131208_105922_002

この調整だと
pso20131208_110246_015
こうなります。
もちろんカメラが下からのあおりだと、酷いことになります。

でもいくぶんかはマシなのではないかなと。

ポイントとしては口です。
唇の厚みを薄くして
横幅を広すぎず狭すぎずのポイントを見つけてください。
調整しては、笑顔の表情をしてみる
この繰り返しです。
 
そして笑顔の表情をすると
まゆが上がって 目を大きく開きます
ので
瞳パターンを1か2(大きいものか真ん中)
にすることをすすめます。
目を開くことで、瞳を越して白目がでるから恐ろしいことになりますから
単純に瞳を大きくすればいいでしょう。
あとは目の大きさを調整してください。
あまり上方向に大きくすると、瞳を大きくしても白目がでるので注意です!
まゆも多少下げ気味でも良いでしょうね。

笑顔カットインでは真横か正面を使ってください。
間違ってもナナメ下はNGです。

pso20131208_110058_004
意外と注目されないのが体格です

幼顔で一番重要だとわかりました。
身長を小さくすると、どうしても頭の比率が大きくなってしまいますよね。
でも頭自体の大きさってあまり小さく出来ない。

なので幼顔でバランスよい比率にしようと思うと
頑張っても150後半~160センチなんですよね。
ロリっ子をどうしても作りたい!って人は、
もう諦めるしかないと思います。

真耶ケンラン

サポパの画像ですが、
こちらは幼顔で身長マックスです。
頭と身体の比率がじゃぬ的ベストだと思います。
身長が大きいと、そのぶん顔のパーツを広めにとれるんですよね
そうすると幼顔ではぺちゃんこになりやすいほっぺたを
ふっくらとしたラインにしたりだとか、
鼻筋が通った鼻を作りやすくなるんです。 

 なので
ロリ→若顔(低身長)
美人→幼顔 (高身長)
と真逆のことをやってみるのも良いと思います。

とはいえ幼顔の笑顔は変わりませんので

2の笑顔を使わないという選択肢が出てきます。
じゃあ幼顔でどうやって笑顔SS撮るのさ!?
ってなりますよね?

そうなると普段の顔自体を笑顔にするしかないと思います。

口角を上げ気味に設定するだけで、
微笑んでいるように見えます。
あとはまゆをやわらかい印象のものを選ぶとか
タレ目まつげなんかも良いと思いますよ。
 

ススメなのかそうじゃないのかわかりませんが
私的にはこんな感じでやってます。

レア堀に疲れたアナタ
一度エステで愛娘を見てみませんか?
そういう休息も必要です。
レア見つけるだけがPSO2じゃないはずです。



それではこのへんで

(   ^ω^   )