急遽遅めの出勤なじゃぬです(   ^ω^   )ぶいぶい

のんびりコーシーを飲みながらのPCライフ…


なんて優雅!!!



今回のサファイア人形は表面処理編ですっ
その前に前回、腰のベルトを作ってなかったことに気づき
急いで作りましたの(^ω^)

サイドアーマーの曲線に合わせないとだめなので
簡単な型作りからはじめます

FxCam_1353319350466


青い発泡スチロールを曲線のΦにあわせて削ります
これは建築模型などによく使われるスタイロフォームってモノです
よく見る発泡スチロールより気泡が細かく、
紙やすりで削っても綺麗に形が出せますよん(´∀`)

形作ったものに、セロハンテープを貼りますー
その上に一応ワックスを塗っておけば
出来上がったものがすぐに剥がれるってわけですね

FxCam_1353324291050


じゃぬがよくやるやり方です
使い捨てマスクを、必要寸法に切り出して
2液エポキシ接着剤を染み込ませます
何枚も貼ればそのぶん厚みがでてくるので
欲しい分だけ貼り重ねるんです
最後に0.3mmスチロール板を組み合わせて天板を作って貼り付けます

ちなみに割れたプラスチック製品とかにこの方法を使うと
割れ目部分に接着剤つけるよりも遥かに強度が得られるので
スゲー暇だったらやってみてください(^ω^)ドヤ



これで全ての部品が揃ったので
いよいよ表面処理ですっ

下地剤を塗って細かな傷を埋めて、
耐水ペーパーで水砥ぎ
これの繰り返しで表面を磨くわけですが…

鎧ってことでそんなに必死にはしませんでした
ある程度水砥ぎしたら
リューターで簡単に磨いて終わらせました(*´ω`*)

DSC_0223-1



ちょっとテカってるのがわかりますか?
一部にメタリック色があるので
一応細かく磨いた部分もアリって感じですん(`・ω・´)

さていよいよ塗装…
の前に!

サファイアは白ベースなので
このままグレーだと発色がよくありません!
白は隠蔽力の弱い色ですからね;;
なので白の下地剤
ホワイトサーフェイサーを吹いておきましょう!

FxCam_1353501025824

といったところで昨日の作業は終了しました(´・ω・`)
もう寒いから乾燥も遅くて…
でもコレで白が発色しやすくなります

ホワイト(ベース)→レッドブラウン(ベルトなど)→ジャーマングレイ(関節)→
ラバーブラック(布部分)→メタリックグレイ(鎧の黒部分)→
スーパーゴールド(金色部分)

この順番で塗装をしていきます
ホワイトとゴールド以外の順番は前後しても問題ないんですけど
ゴールドは必ず最後ですね
粒子の関係とか色々あるけど
詳しくはまた今度ね(ΦωΦ)フフフ…

できれば今週末にやってしまいたいけど
誰ヒデがなぁ…
紙集めもしたいし…

まぁやるかやらないかはその日の気分で(*´ω`*)うふふ
そんな感じで完成にまた一歩近づいたよ
Ξ \( * ・ω・)ノダダダダダ



それでは次回もお楽しみにー
(   ^ω^   )ぺろーん